補助金・助成金 2020年3月24日(火)

IT導入補助金

IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する際に、その経費の一部を国が補助する制度です。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

交付申請期間

【通常枠(A・B類型)】
[6次締切分]2020年7月31日(金)17:00まで
[7次締切分]2020年8月31日(月)17:00まで

【特別枠(C類型)】
[5次締切分]2020年7月31日(金)17:00まで
[6次締切分]2020年8月31日(月)17:00まで

※2020年8月31日の締切後も申請受付を継続し、2020年度内に、複数回締切りを設け、それまでに申請のあった分を審査し、交付決定が行われる予定です。(制度内容、予定は変更される場合がございます。)

補助対象者

中小企業・小規模事業者等

※飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業のほか、製造業や建設業等も対象となります。

補助対象となる経費

ソフトウェア費、導入関連費等

※補助対象となるITツールは、予めIT導入支援事業者が事務局に登録し、認定を受けたものに限ります。

※ハードウェアの導入は対象外です。

補助額・補助率

導入するITツールが担う「プロセス(業務工程や業務種別)の数」と、補助対象となるITツールの「導入費(補助対象経費)」によって、申請区分が「A類型」「B類型」のどちらかに分類されます。
また、テレワーク導入や業務改善の費用についての資金繰りにお悩みの事業者の皆様へ、特別枠として「C類型」が用意されています。
補助上限・下限額は、申請区分によって変動します。

A類型

上限額:150 万円未満
下限額:30 万円以上
補助率:1/2

B類型

上限額:450 万円未満
下限額:150 万円以上
補助率:1/2

C類型

上限額:450 万円未満
下限額:30 万円以上
補助率:2/3または3/4

詳細について

公募要領や申請区分、導入できるITツールなど、詳しくはIT導入補助金公式サイトにてご確認ください。

IT導入補助金 公式サイト

お問い合わせはこちら

0569-63-0349 平日 8:30~17:15(土日祝休)

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ