補助金・助成金 2020年3月24日(火)

【臨時対応開始】IT導入補助金

IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する際に、その経費の一部を国が補助する制度です。

昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、同感染症が幅広い中小企業・小規模事業者等の経営及び生産活動に多大なる影響を与えることが懸念されることを鑑み、経済に与える影響を緩和するべく、臨時対応としての1次公募が開始されました。

募集期間

一次公募(新型コロナウイルス感染症のための臨時対応)
2020年3月13日(金)~2020年3月31日(火)17:00

補助対象者

中小企業・小規模事業者等

※飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業のほか、製造業や建設業等も対象となります。

補助対象となる経費

ソフトウェア費、導入関連費等

※補助対象となるITツールは、予めIT導入支援事業者が事務局に登録し、認定を受けたものに限ります。

※ハードウェアの導入は対象外です。

補助額・補助率

導入するITツールが担う「プロセス(業務工程や業務種別)の数」と、補助対象となるITツールの「導入費(補助対象経費)」によって、申請区分が「A類型」「B類型」のどちらかに分類されます。
補助上限・下限額は、申請区分によって変動します。

A類型

上限額:150 万円未満
下限額:40 万円以上
補助率:1/2以下

B類型

上限額:450 万円未満
下限額:150 万円以上
補助率:1/2以下

詳細について

公募要領や申請区分、導入できるITツールなど、詳しくはIT導入補助金公式サイトにてご確認ください。

IT導入補助金 公式サイト

お問い合わせはこちら

0569-63-0349 平日 8:30~17:15(土日祝休)

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ