補助金・助成金 2020年4月10日(金)

【終了】小規模事業者経営革新支援事業費補助金(支援補助金)

「小規模事業者経営革新支援事業費補助金」とは、愛知県が小規模事業者の「経営革新計画」に基づく新商品・新技術開発および販路開拓に要する経費の一部支援(支援補助金の支給)をするとともに、経営に関する助言・技術指導などの伴走支援を併せて実施するものです。

経営革新計画とは

「中小企業等経営強化法」に基づいて中小企業者が作成する、新商品の開発や新たなサービス展開などの取り組みと具体的な数値目標を含んだ、3~5年間のビジネスプランのことです。
この経営革新計画を愛知県に提出して承認を受けることで、低利の融資や信用保証の特例、販路開拓の支援などの支援策を受けることができます。

愛知県「中小企業経営革新計画の申請」

支援補助金の概要

公募期限

2019年5月15日(金)17:00
(当日消印有効)

補助額・
補助率

上限100万円・補助率2/3

補助対象者

以下の要件のすべてを満たす小規模事業者

  • 愛知県内に本社又は主たる事業所を有すること。
  • 中小企業等経営強化法(1999年法律第18号)第8条第1項に基づき、愛知県知事から経営革新計画の承認を受けていること。
  • 県税、法人税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと。
  • 訴訟や法令順守上の問題を抱えていないこと。
  • 「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書(2012年6月29日付愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)」に基づく排除措置の対象となる法人でないこと。
  • その他支援補助金を支給することについて、知事が不適当と認める事由を抱えていないこと。

補助対象事業

中小企業等経営強化法に基づき県から承認を受けた経営革新計画に従って、当該年度に実施される事業

補助対象経費

補助対象事業の期間中(補助事業の採択決定を受けた日から2020年12月15日まで)において、補助対象事業に関して支出した経費

書類提出先

愛知県商工会連合会 支援補助金事務局

※補助金補助金申請には商工会、商工会議所の確認書類(小規模事業者経営革新支援事業費補助金(支援補助金)交付要領の様式1-3)が必要になります。

支援補助金
支払方法

精算支払い
(補助対象経費を検査し、金額を確定した後の支払いとなります。)

詳細について

詳しくは愛知県の公式サイトにてご確認ください。

愛知県「「小規模事業者経営革新支援事業費補助金(支援補助金)」の公募を開始します」

お問い合わせはこちら

0569-63-0349 平日 8:30~17:15(土日祝休)

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ